世界に名を馳せる、日本を代表するシェイパーの一人。
その流れるようなフォルムと、目を見張る美しい仕上がりのボードはまるで美術品のよう。
「音楽を奏でる時、そのメロディーに合った楽器をチョイスしますよね。
サーフボードも、波によって楽器を選ぶように選択することが出来れば、まるでダンスをしているような心地よさを波の上で感じられるはずです。」
天才シェイパーが我々に提案する、最高のメッセージだ。
 
自らもWorldロングボードシーンで輝かしい成績を残す、「マジック・フィート」の異名を持つ優れたサーファー&シェイパー。
板の上で巧妙かつ優雅に舞う様を目にしたものは、そこがどこかの劇場か何かと疑ってしまう程、一瞬にして人を魅了してしまう天才的エンターテイナー。ケビンが削る板は、多くのサーファーへの「Special Gift」なのだそう。
「Keep Smiling, Keep Hang Ten!!」変わらない彼のスタイルは、多くのサーファーを惹きつけて止まない。
 
YUに師事すること十数年、その間学ぶだけでなく、常にYUをサポートし幾多のライダーとも綿密にコミュニケーションを図り、情報収集を怠ることをしらない優秀なシェイパーの一人。
YUのシェイピング哲学である「トータルバランスこそ全て」というデザインコンセプトの元、様々なニーズに応じたデザインラインを日夜生み出している。