ジョージ藤沢とランディ・ラリックの手によって、1986年にBEARは実在
のブランドとして蘇りました。それ以来、BEARはトップブランドとして常に
ロングボードシーンをリードし、多くの方に愛され続けています。

これからも変わることなくサーフィンへのパッションを持ち続け、より
ハイクオリティなサーフボードを創り続けたいと考えています。
「ひとりでも多くの人に、サーフィンの素晴らしさを知って欲しいから
…。−Good Fellows―」
母なる海を愛するジョージ藤沢からの、皆様へのメッセージです。

※オーダーも随時受付中!